落としてから画面が映らなくなったiPad mini5の修理を承りました!【データそのまま】

iPad

今回は小型タブレットで人気の「iPad mini (第5世代)」をお預かり致しました!

症状は、地面に落としてしまってから画面が映らなくなってしまったとのこと。

メーカー修理ではデータが消えてしまうため、データを消さずに修理できる当店へご依頼いただきました。

画面の取り外し

iPadはフレームと画面が接着剤のみで固定されています。

そのためかなり強力な接着剤が使われているため一筋縄では取り外せません。

専用の加熱機で端末を加熱し、接着を弱めた上で作業を進めます。

接着が弱まったところを吸盤を使い画面を持ち上げ隙間を作ります。

そこに、プラスチックのカードを差し込み接着を剥がしていきます。

無事に画面を起こすことができました。

今回は画面交換なので良いですが、バッテリー交換等で画面を再利用する際は神経を使います。

落下時に映像だけ映らなくなるのは互換パネルに多いケースですが、今回はしっかりと純正品でした。

もちろん、純正品でも衝撃の入り方ではこの症状は出てしまいます。

画面の交換

新しい画面を取り付けたところ、無事に起動することができました。

一通り動作確認を行い異常がなければ組み上げとなります。

専用の接着テープを使いフレームと画面を固定しました。

そのままでは画面が浮いてくることもあるため、圧着器で数時間かけて画面とフレームを定着させます。

その後、目視でフレームの点検と動作確認を行い以上がなければお客様へご返送となります。


Warning: Undefined variable $c in /home/xs991772/smaho-syuzendo.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/single-repair-report.php on line 185

Warning: Undefined variable $repair_detail2 in /home/xs991772/smaho-syuzendo.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/single-repair-report.php on line 189

Warning: Undefined variable $repair_detail3 in /home/xs991772/smaho-syuzendo.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/single-repair-report.php on line 189

Warning: Undefined variable $repair_detail4 in /home/xs991772/smaho-syuzendo.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/single-repair-report.php on line 189

Warning: Undefined variable $repair_detail5 in /home/xs991772/smaho-syuzendo.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/single-repair-report.php on line 189

修理の詳細

機種 iPad mini(第5世代)
修理メニュー フロントパネル交換修理
料金 料金表ページはコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました